保護犬エリーの幸せ計画ひとまずは完了

本日市役所に保護した犬を正式に引き取る書類を書きに行ってきました。
これで一応私が正式にエリーを引き取ることが決まりました。

この報告以上にもっとステキで嬉しい報告があります。

里親探しの一発目の電話でなんと里親さん決定!!
実は今日、里親探しを実際に開始しようと決意し、まずは身近で思い当たるお友達からあたってみたところ、すぐに「じゃ見に行くよ~!」とすっ飛んで来てくれました。そのお友達の実家は、もともとボルゾイや秋田犬を飼っていらっしゃった経験のある大型犬に理解のあるお宅です。もちろんご両親も一緒に我が家に来てくれました。
まずは柵越しにご対面。この時はうちの子たちのアピールがすごくて、まずは家の子たちをハグハグしてくださいました。(そうせざるを得なかったのですが・・)
第一声が「小さいね~」でした。(さすが大型犬好き)
その後、お父さんがエリーを連れて我が家の周辺をお散歩。エリーはお父さんをチラチラと見ながらルンルンのお散歩でうんPまでして来ていました。お父さんが止まればお父さんに撫でて撫でてと擦り寄って要求。お父さんも満面の笑顔。
その後は、私とお友達とお母さんで立ち話をしている間に、お父さんがもう車にエリーを乗せていました(笑)
飼い主さん探しを継続していることにもご承知いただき、本日からエリーはA家の可愛い一人っ子になりました。

嬉しくもあり、淋しくもあり、あっけない終結となりました。
しかし、信頼できる大型犬に理解のあるお宅でしかも我が家から30分以内のお家に引き取られたので、とっても安心です。
おかあちゃんはおかあちゃんの予測に反し、泣くこともなく笑顔でお見送りができました。


心配してくださっていた方、HPやBlogへの転載などの協力をいただいた方、ドッグフードやおやつやお布団や医療費のカンパなどの支援をしてくださった方、協力の申し出をしてくださっていた方、エリーに会って可愛がってくださった方、そしてこのBlogを見てくださっていた方などなど、今回のエリーの件でたくさんのお力をいただいたことに心から感謝いたします。ありがとうございました。

私達が淋しさを実感するのは、ワンコのお散歩や夕食の時かな・・・夕べみたいに泣いちゃうか私・・・?
ちなみに仕事中のおとうちゃんには連絡済み。もらわれて行ったよと話したらおとうちゃん「え~嬉しいけど、困るじゃん・・・淋しくなって・・・。」とのことでした。

最後に、お見送りした時の幸せな笑顔のエリーとA家のお父さんの写真です。
淋しくなったらこの幸せ写真見ようっと。
お父さんのこの笑顔を見たらエリーの幸せ間違いなし!!
画像


画像


画像


車が見えなくなるまで笑顔で手を振ることができました。
画像


最後にエリーの永遠の幸せを確信してまずは終結とさせてもらいます。
再度、皆さんありがとうございました。


PS.飼い主さん探しは続行中です。お願いしてあるところだけに限定しますが。(最低県内はモーラしています)


今晩淋しくてまた泣いちゃうかも・・・のおかあちゃんにポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

JG
2010年12月28日 19:47
良かったね!。
エリーの幸せを願います。

くみ
2010年12月28日 20:21
おおーーっ
なんてすばらしー。
今フォームを送ろうと思っていたところですw

これも御縁ですね。
お父様の素敵な笑顔。すばらしいー♪
みいみさんお疲れさまでした~
エリアルママ
2010年12月28日 20:33
初めまして。とはいえたまに小瀬でお会いしていますね。(ラブのエリーとフラットのアルトを連れています。)
エリーちゃん良かったですね。人ごととは思えずにやきもきしていました。
実は、家のアルトは飼いきれなくなったという理由で里子に出された子で、その上名前がエリーですもの・・・やっぱり「愛しのエリー」からつけました(笑)
でもこれで一安心ですね。きっと幸せになれますね。
一度エリーちゃんにもお目にかかりたかったです。
boy
2010年12月28日 20:48
さき程、お散歩で ネーネからも聞いて安心しました~!
良かったね!!寂しいのは我慢です (^-^)

それと…1位 おめでとう(^o^)/
とーこ
2010年12月28日 21:28
すごいねー、さすがみぃみさん
お疲れ様でした。

同じ県内なのに何もお手伝いが出来ず、心苦しい思いをしてました。
e○syさんに里親探しをお願いしてみようかな位のことしか思いつかなくて・・・。

でも、優しそうなご家族にめぐり合えたみたいで良かった!!これからのエリーの人生(犬生?)が穏やかでありますように

エリーのスリスリが恋しくなったら、私がスリスリしに行くよー
マーリー姉
2010年12月28日 22:09
おめでとうございます!
我が家の歴代ニューファン2頭も里親だったし、ボス犬が野良犬女子を連れて来てそのまま飼ってしまったり、迷子のスピッツを結局飼っちゃり。。我が家もほっておけない家族でみぃみ☆さんの立場なら悩んだんな~(。-_-。)
でも近くに里親さんが見つかるというミラクルラッキーな展開にほんとうにホッとしました!
エリーちゃん良かった!!!
みぃみ☆さん、ジーコさんお疲れ様でした(((o(*゚▽゚*)o)))
よし☆よし
2010年12月28日 22:53
よかったです
みぃみさんの揺れる気持ちが日記にあったので
心配でした

みぃみさんのお知り合いの方なら
会いに行けるし、安心ですね
フラットは、ものすごく甘えん坊です
お友達のお父様にすっかり気に入られた様子
写真の笑顔がとっても素敵です

いとしのエリーからとった名前という文を読んで
ジ~~ンとした私です

おしゃまま
2010年12月29日 00:39
みいみ☆さん!ありがとう!!
エリーとA家のお父さんの波長がぴったりだったんでしょうね!エリーも幸せそう☆
飼い主さんが現れてくれることが一番ではあるけれどお父さんもそれを承知でエリーを受け入れてくれるなんてスゴく御心の広い方ですっ
おしゃままなら「情が移ったらどうしよう」って(恥
みいみ☆さんちに保護されたことといい、A家のお父さんに出会えたことといい、エリーってほんとに運の良い子ですね!
ほんとうにエリー
アイルークママ
2010年12月29日 08:11
みぃみ☆さん、ありがとうございました。
とても、幸せな結末に、嬉しく思っています。
寂しくなってしまったでしょうが、お近くとの事。
本当に良かったですね。
ブログを拝見していた友人たちからも、
みぃみ☆さんの揺れる心に、
なんとかしたいと、コンタクトいただきました。
幸せな結末に、みんな、喜んでいると思います。
本当にありがとうございました。
エリーちゃん、お幸せに!!
みぃみ☆
2010年12月29日 13:41
JGさん
コメントありがとうございました。

ご心配ありがとうございました。
何も考えずエリーが愛しいただそれだけで、先の見えない航海に船を漕ぎ出していた我が家ですが、安住の港はすぐ近くにありました。
ムチャクチャなみぃみ家ですが、これからも見守っていてください。

みぃみ☆
2010年12月29日 13:59
くみさん
コメントありがとうございます。

ご心配とご協力ありがとうございました。
くみさんからの返信を待たずにこんな急展開になりました。私達は辛い決断に腹をくくっていたので、こんな運命的なめぐり合わせを嬉しく思うと同時に、あっけなさすぎて気持ちがついていかないのが現状です。
犬の保護活動をされているくみさんの大変さを今回は身をもって実感しました。
助けてもらうばかりではなく、これからは私達もくみさんたちの活動やFCR Loversの活動にアンテナを高くして一助になる行動が出来るようになりたいと思いました。
本当にありがとうございました。
みぃみ☆
2010年12月29日 14:09
エリアルママさん
コメントありがとうございます。

分かります!分かります!
家のふう太に似ているフラットのアルトくんのママさんですね。
ご心配ありがとうございました。
小瀬には3回位エリーを連れて行きました。本当にお会いできたら良かった~。
フラットとの8日間の生活で、すっかりフラットの愛くるしさにメロメロになり、フラットのいたずらっ子の一面と懲りないところに笑えたり、と新鮮な毎日でした。

また小瀬でお会いできたら(お会いしましょう!)フラット話し一緒にしてください。
エリーって名前すごく気に入ってました。
みぃみ☆
2010年12月29日 14:15
boyさん
毎回のコメントありがとうございます。

結局、boyくんとのご対面は果たせずに、エリーは新しいパパとママのもとへ笑顔で旅立って行きました。
私達にとっては涙を流す時間もない位あっけなかったですが、エリーにとってはこれで良かったですよね。

気づいたら1位。エリーからの私達へのプレゼントだと思います。
みぃみ☆
2010年12月29日 14:21
とーこさん
コメントありがとうございます。

心配してくれたこと嬉しかったです。
さすが!じゃなくて、相変わらずむちゃくちゃな一家だと思ってたんでしょ?!(笑)
エリーは、すごいすごい可愛い子だったの。
とーこさんたちにも見せたかったよ~~!!

また次の子保護したら見せ付けに行くね~(^O^)/(
早々にないだろうけど)

私が涙々の夜は山から駆けつけてください!


みぃみ☆
2010年12月29日 14:36
マーリー姉さん
コメントありがとうございます。

家はすでに5頭もワンコがいるので、保護したワンコを預かるほどの余力は実際はないんですが、エリーの可愛らしさ、迷子になってからの想像を絶する放浪生活のせつなさが私達を突き動かしました。
エリーは自分で幸福を引き寄せる力とエリーに関わる人々を幸せにする何かを持った子でした。飼い主さんとはぐれた後でも、こんな運命的な出逢いをして安住の家まで出来たのですから。それに何より私達やA家の人々にワンコとの生活の喜びを再認識させてくれました。

今回の出来事と結末は、2010年X'masと年末のエリーからのプレゼントでした。こんな冬は2度とないだろうから。

最初から最後までいつもコメントで私達に力や勇気を下さり、ありがとうございました。


みぃみ☆
2010年12月29日 14:49
よし☆よしさん
コメントありがとうございます。

エリーを保護したことを日記に書いた時、よし☆よしさんがすぐにFCR Loversさんへの連絡をしてくれたことはき本当にありがたかったです。面識もなくどんな人間かも分からない正体不明の私達に、いち早く力を貸してくださったよし☆よしさんには心から感謝しています。
ありがとうございました。

飼っている犬の犬種が違うし、お互いが暮らす地も遠いので、エリーのことがなければ知り合うことすらなかったよし☆よしさんとの出会いもエリーが引き寄せたのだと思います。

考えもなくむちゃする私達ですが、今後もどこかでつながっていてくださいね。

いとしのエリー、エリーMy Loveから命名した「エリー」永遠に愛されるようという願いをこめた名前です。本当にそうなって良かった。
みぃみ☆
2010年12月29日 14:57
おしゃままさん
コメントありがとうございます。

常にご心配いただいたこと心から感謝いたします。
泣きながらの決断から、ことが進むのが早すぎて、何だか8日間は夢を見ていたようでした。
日ごろボーっとすごしている私達へのエリーからのサプライズだったかのようです。
自分達の中にいろんな感情が生まれたり、今までお互いの存在すら知らない多くの人々と出逢わせてくれたり、ワンコ好きなこと再認識させてくれたり、心を暖かくしてくれたり・・・などなど。

これからはまたエリーに会いに行けるし、引き受けてくれたお友達もエリーの様子は写メで送るねと言ってくれているので、これからも私達はエリーとつながっていきます。またブログで報告もしていきますので、今後も私達とつながっていてくださいね。ありがとうございました。
みぃみ☆
2010年12月29日 15:04
アイルークママさん
コメントありがとうございます。

多くの方と共に、常に応援して励ましてくださりありがとうございました。
エリーがこんなにも早く幸せな結末を迎えられると思っていませんでした。何せ里親探し1本目の電話で決定でしたから。日記には書きませんでしたが、実は同時進行で、FCR Loversさんの方でも28日もしくは29日に保護してくださるという申し出を受けておりました。
そう考えると、エリーはみんなから愛される強運をもった子だったのですね。
ご心配してくださった方々にもアイルークママさんから私達からの感謝の意をお伝え願いたいと思います。
ありがとうございました。

エリーが引き寄せてくれた多くの方々との縁を今後も大事にしていけたらと思っています。これからもよろしくお願いいたします。
ひゃくまいる
2010年12月29日 20:43
良かったですね~
これもエリーちゃんの運命なのかな
うれしそうなお父さんの笑顔で安心しました。

そしてこうやってご報告していただけたこと感謝いたします。
ありがとうございます。
お疲れ様でした。

本当に良かった。。
うれしいです。
みぃみ☆
2010年12月30日 12:40
ひゃくまいるさん
コメントありがとうございます。

早いうちに励まし応援心配してくださっていたひゃくまいるさんと奥様に感謝いたします。ひゃくまいるさんのブログにもお邪魔させていただきました。私の大好物の塩辛とっても美味しそうでした。

私に感謝してくださるなんて・・・「この子を処分するなんてあり得ない!!」と必死だっただけです。

エリーは仔犬ではないので里親探しは確実に年を越すと腹をくくっていましたが、巡り会わせって不思議ですね。A家のお父さんがあっけなくエリーを連れ去っていきました(笑)

その日の夜、早速A家の娘さん(お友達)よりエリーのことで電話がありました。お父さんは自宅に戻ってすぐにしまってあった犬小屋を組み立ててくれたそうです。しかし肝心のエリーがその小屋に入ろうとしない、寒いのにどうしたらいい?とお父さんが心配して我が家に聞いてみてくれと電話をしてきたそうです。なんだか嬉しくって、私も一生懸命我が家でのエリーのお気に入りの場所(ノーリードなのに昼も夜もウッドデッキの隅っこにゲージなどで囲った場所にいました)だったところのレイアウトをお教えしました。お友達は実家の庭には同じようにレイアウトできて風が通らないところがあるからすぐお父さんに伝えるねとのことでした。
A家皆さんの暖かさを実感し、A家の子にしてもらって良かったと心から嬉しく思いました。

エリーを大事に思ってくださった皆様への報告として、送られてきた写真や会いに行った時の写真などアップしたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
ラブリン
2010年12月30日 22:35
本当に良かったです^^私もブログに転載をしたので、後日報告をさせていただきます・・・出来るなら私が飼いたかった・・・我が家も4月にラブの7歳の子を引き取ったので定員オーバーですが。。。笑
本当に嬉しいですね♪明日で今年も終るので新しい都市をあったかい家で家族と送れることに感無量です。。お近くなら会えますね
本当にご苦労様でした。。そして、エリーちゃんの永遠の幸せを願っています

嬉しい報告ありがとうございました
姉ちゃん
2010年12月30日 22:56
こんな素敵な出会いがあった事
最後まで記事を拝見せずに
コメントを書かさせて頂いてしまったので
転載させて頂きますとコメントさせて頂きましたが
私のブログへの転載は無しに致します。
すみません
みぃみ☆さんエリーちゃんの保護
お疲れさまでした!
そしてありがとうございました
chababa
2010年12月31日 00:49
今飼い主さん探しは続行だけど里親さま決定の追記を完了しました(^^)
お父様、思いっきり笑顔ですね(^。^)
本当にご苦労様でした、大変な年末でしたね。
那須キャンプ、楽しんできてください♪

この記事へのトラックバック